NEWS新着情報

ヤクルトスワローズ 坂口智隆選手が 今期アドバイザリースタッフ契約を締結

 

 このたび、ヤクルトスワローズの坂口智隆選手と、今シーズンのアドバイザリースタッフ契約を締結いたしました。

 今後、バット・ウエア・アクセサリーの使用及び、商品開発面でのアドバイス、広告・宣伝への起用や、イベント等、様々な取り組みを行って参ります。

坂口選手

坂口選手は、昨シーズンは141試合に出場。6月8日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦では1,000本安打を達成。今シーズンのさらなる飛躍が期待されています。

 今年、創業130周年を迎える歴史と伝統のベースボールブランド・ローリングスと、東京ヤクルトスワローズの坂口選手の「本物へのこだわり」という姿勢がブランドイメージと合致し、契約合意となりました。

【坂口選手のプロフィール】

  1984年7月7日生まれ。兵庫県神戸市出身。 2003年、大阪近鉄バファローズに入団。その後オリックス・バファローズでプレー。昨シーズンからヤクルトスワローズに所属。

【コメント】

 メジャーリーグNo,1のベースボールプロダクトを手掛けるローリングスと契約できて大変光栄に思います。ローリングスのプロダクトは世界最高だと思っています。万全のサポートを受け、日本一を目指して頑張ります。

【坂口選手が使用するバットについて】

坂口選手バット

 ローリングスの最高品質のメイプルバットを使用。打感が非常によく、振りぬきやすいのが特徴。坂口選手のようにヒットを量産し、高打率を残す打者には最高な相棒となる。

Page Top