BLOGブログ

年間約600個のグラブ型付けを手掛けるアサヒスポーツ店長・平賀さんのグラブ選び

ローリングスグラブや、グラブ選びのポイント、年間約600個のグラブ型付けを手掛けるアサヒスポーツ店長平賀さんにお話しを伺いました。

IMG_3796

Q、新作グラブ、『魅せる捕球が男前ZERO』を手にした感想は?

A、『魅せる捕球が男前ZERO』は、顔がシャープで芯が硬い素材なので、プレイヤーに非常に好まれている形だと思います。人気の形ですよ。

 

Q、どんな人におすすめですか?

A、巧みはコンパクトに作ってありますよね。要のポケットは少し広めに、サード用はさらに広めに作ってありますね。自分の好みによっても、どんな型付けをするかによっても使用感は変わってくると思うので、まずは店頭で試してもらえればと思います。

 

Q、グラブをおすすめするときのポイントはありますか?

A、その人の好みをヒアリングして、選択肢を与えながら、選んでもらうよう心がけています。その人に合ったグラブかどうかは、使い込んだグラブを修理で店舗に持ってきてもらった時に、グラブの状態をみて初めて分かります。

 IMG_3798

Q、型付けの依頼も多いと聞きました。

A、はい、グラブを選んだらその後の型付けが重要です。グラブと使い手の性格に合った型付けをしなければなりません。

アサヒスポーツでは年間で1400個ぐらい型付けをしていると思います。私はその中で600個程対応しています。1日最大26個の型付けをしたこともありますよ。

お客様の多くは高校生、大学生ですが、“アサヒスポーツで型付けしてもらって良かった”という口コミが先輩から後輩に広がり、何十年もそのサイクルで型付けをさせてもらっています。

 

Q、そんな思いで型付けしたグラブですが、どんなケアが必要ですか?

A、汚れをふき取ったら、しっかり乾拭きをしてください。店で1番人気の男前メンテナンスクリーナーは本当におすすめです。

使ったら必ずバッグから出して、乾かして置いておくことが大事です。

 

Q、最後に、頑張る球児に一言お願いします。

A、普段、当たり前に使っている道具、当たり前にしている練習、試合は当たり前ではありません。たくさんの人の支えがあって野球ができるのです。

とにかく感謝の気持ちを忘れずにプレーしてほしいと思います。

 

アサヒスポーツ(神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-50-2)

相鉄船「鶴ヶ峰駅」徒歩4分

http://www.asahisports.co.jp/

Page Top